2007年07月31日

硝子景色の街、小樽

27日〜29日に北海道旅行に行ってきましたわーい(嬉しい顔)
北海道には親の実家があり、少なくとも2年に1度は帰省しています。
なので北海道は慣れっこな私ぴかぴか(新しい)

北海道は良いですよ〜!ハートたち(複数ハート)
なんと言っても食べ物がおいしいexclamation×2
カニ・ウニ・イクラなどの魚介類から、札幌ラーメン・ジンギスカン・じゃがいも……全部の食材がおいしいです!マジで!
夏に行けば避暑、冬に行けば凍え死ぬほどの寒さと大量の雪の思い出もできますw
全く別の国にいるような気分になります。沖縄に行ったときもそう思ったなァ。
いずれにせよ、普段とは違う貴重な経験が出来るってことです!自分の住むトコから遠ければ遠いほどね!




今回は日数が短いのでどこに行こうかとても迷いました。
そして結局小樽へ行くことになり…かわいい
小樽はこれで5回目くらいかな。
北海道の観光地の中で、私が特に気に入ってる場所です。




私の大好きな小樽を皆さんに知ってもらうため、実際に私が撮ってきた写真を載せながら紹介したいと思います☆



えー、まず何と言っても有名なのが小樽運河

otaru1.jpg


運河沿いには石造りの倉庫やオシャレなガス灯が並んでいます。
小樽と言えばこの風景ですよね晴れ
私がこの写真を撮った橋は絶好の撮影場所らしいです。
人が大勢いましたがく〜(落胆した顔)
人ごみを避けながら頑張って撮ったのがこの写真ですw




小樽には素敵なお店がたくさんあります。


otaru2.jpg


ツタに巻かれているお店はキャンドル専門店です。
その隣のは確か硝子細工のお店…
こういった可愛らしいお店がたくさんあります!
日本じゃないみたいですよね!洋風な町並みです。

硝子細工・とんぼ玉・オルゴールのお店が大部分。
小樽は硝子細工でも非常に有名です。
イタリアのヴェネチアの硝子細工やドレス・仮面などを展示&販売している「ヴェネチア博物館」や、パワーストーン・木細工などの専門店もありました。


硝子細工はホントに心奪われます…!
私もこの道に進んじゃおうかなって思うくらい!(爆)
綺麗なんですよ〜。いつまで見てても飽きませんぴかぴか(新しい)


オルゴール専門店も良かったです!
去年も行ったお店にまた舞い戻ってしまいましたw

お店に入ると可愛いオルゴールの音がたくさん聞こえてきます。
宝箱・ピアノ・エッグなど、様々な形の箱に入っていたり…。
オルゴールを鳴らすといろんな仕掛けが起こるものもありました。
オルゴール好きさんにはたまりませんよw

小樽に来た記念に私もオルゴール買いました!
I WiSHの『明日への扉』のオルゴールです揺れるハート
四葉のクローバーのステンドグラスが装飾されているオルゴール入れも一緒に買いましたわーい(嬉しい顔)
ホント可愛い音がします!




では次はこの写真♪

otaru3.jpg

左に写っている建物は超おいしいチーズケーキを売っているルタオ【LeTAO】です。
私はチーズが苦手でチーズケーキもあまり好きではないのですが、ここのならいくらでも食べられます!ぴかぴか(新しい)
オンラインでも販売しているので、是非!





そしてルタオの横の通りを通っていると……


きっ来た!かっちょいいバス!
これはなんとしてもカメラに収めなければッ!


…とは言ってもバスが止まってくれるハズがなく、仕方なくタイミングを合わせ…!



otaru4.jpg


…どうでしょうか?
まぁ一度のチャンスにしては結構上手くいったと自負してますw

こーんな洒落たバスも走っていたり。良い街だなぁ……(*´▽`)



そんなこんなで小樽を満喫してきました〜♪何度行っても楽しいです!
いつか一人でのんびりお店を巡りたいですね。
これだけ行ってもまだお店回りきれてないですし。
あ、友達と少数で行くのもいいな〜♪
デートで行くのもいいな〜♪


夜は街のライトアップがきっと綺麗なんでしょうね。
あー見たいな……泊りがけで行きたい!w
北海道はなかなか簡単に行けないと思いますが、もし旅行する機会がありましたら是非小樽へ!ぴかぴか(新しい)






北海道旅行が終わったばかりですが、31日〜8月2日まで、今度は福島に行ってきますw
ハードスケジュール…ふらふらでも旅行好きなので苦じゃないでするんるん



それでは皆サン!またしばらくの間ご機嫌よう〜手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by 如月 愛 at 01:59| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅行・世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

山形ー!

5月4日、ずーっと憧れていた山形に遂に上陸ッexclamation×2


まず初めに立石寺(山寺)へ……るんるん
立石寺は円仁(慈覚大師)が開いた寺です。

ここのサイトを参照しながら読んでくださいね揺れるハート
http://www.dewa.or.jp/yamadera/yamadera.htm




「うわーここが山形か〜♪遂に来たー!!」なんて思っていたら、
隣に芭蕉サンはっけーんexclamationぴかぴか(新しい)

basho.jpg

なぜここに松尾芭蕉像があるかと言いますと…って、言わなくても皆さんご存知だと思いますが。
松尾芭蕉が弟子の曾良と旅をした道中の記録『奥の細道』に、この寺のことが記してあります。
つまり芭蕉サンもここに来たわけですー!

芭蕉サンの有名な俳句、
   閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声
は、ここで詠われた俳句です。
私は昔からこの文中の【ことに清閑の地なり】という部分が気に入っていて、実際に訪れてみたいとずっと思っていたんです晴れ



yamadera.jpg

山を登る前に立石寺の本堂を参拝します。
そこから片道40分くらいの登山道を歩き、(途中に小堂や祠などがあります)頂上の「奥の院」へ向かいます。
山寺というくらいですから、もちろん山に建っているわけです!
因みに上の写真は本堂の隣、登山道の入り口である「山門」ですわーい(嬉しい顔)


山の中に石段がずっと続いていて、ひたすらそこを登っていきます。
覚えていることをざーっと書いていきますね!


「せみ塚」には1mほどの石碑が立っていました。
なんとなんと!芭蕉サンが例の俳句(↑閑かさや…)を短冊に書いてここに埋めたんだとか…。
掘り返してーーーexclamation×2(死ね)



「仁王門」には阿吽像がありました!
東大寺南大門にあるようなヤツです。それよりは少し小さかったですが…

azou.jpg
これは阿像です!かっちょいーですよね黒ハート


そういえば「血の池」っていう所もあったなぁ…
由来が凄く気になりましたw

「五大堂」は、清水寺みたいに飛び出た展望台(説明ヘタw)になっていました。ホント綺麗な景色でした〜♪
下を見ると、山を登る人たちが見えて…
人がゴミのようだ!!!(←ムスカw)


「奥の院」は凄く豪華でした〜!
匂いが良いです…匂いが〜exclamation
お寺のあの良い匂いです!(←意味不明?)
察して!察して!(笑)


各場所で御朱印ももらってきました〜☆
goshuin.jpg
結構お金かかったんですけどね…
まぁお寺にならいくらつぎ込んでも良いし!!(笑)


お土産所で「円仁さん饅頭」を買いましたw




さてさて、私の山形旅行はまだ終わりません!
次に向かったのは上杉家の歴代藩主のお墓のある「上杉家廟所」です。
※参照※
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~bushi/siseki/uesugi-byou.htm

上杉謙信のお墓を中央に構え、12代までの上杉家当主がこの地で眠っています。
2009年のNHK大河ドラマは上杉謙信の家来にスポットライトを当てた話になるらしいですよ!(そこを管理している人にお聞きしました)
何週間か前に決まったばかりで、管理人さんたちもテンションがかなり高かったです(笑)
取材とかいっぱい来るでしょうしね!

因みに来年の大河ドラマは宮崎あおいが主役の物語です(トリビア)



こんな感じで山形を満喫してきました〜(´д`*)



今日(5日)は栃木県立博物館で特別開催されている『円仁展』へ行ってきます!
国宝や重要文化財だらけらしいので、とても楽しみですvv







って…いつの間にかGWを円仁に捧げてるーwwwww











こうなったらファンになるしか!(笑)
posted by 如月 愛 at 02:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

ハンガリーに恋して

なんてかっこいいタイトルを付けてみたり…(笑)


この間リストとショパンの伝記を読みまくっていると話しましたが、もう一つ忘れてました!
実は私、ハンガリーの本も読んでいるんです揺れるハート

さてさて、なぜハンガリーなのかと言えば…
(わかる人にはわかりますねw)
リストの故郷だからです!
しかも私の応援しているピアニスト、長富彩ちゃんが現在「ハンガリー国立リスト音楽院」に通っています。
(長富彩ちゃんのHP→http://www.aya-nagatomi.com/
そんな訳でハンガリーにとてつもなく興味があります。


もちろん前からヨーロッパの国々には興味があったのですが、ハンガリーの本を読んであっという間に虜になりましたexclamation×2
本当に景色が素敵で…!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
今までこんなに行きたいと思った国は無いです!



ハンガリーを少しだけご紹介〜るんるん


◎国会議事堂◎

800px-Budapest_Parliament.jpeg

buda0083.jpeg

「これが国会かよ!?」って感じですよね。


◎ブダペストの町並み◎

index1.jpeg


左からゲッレールトの丘・王宮・くさり橋・国会議事堂です。
「ブダペストの夜景はヨーロッパ一」と言われています。

bp6.jpeg
聖イシュトバーン大聖堂。

◎そして忘れてはいけないハンガリーのワイン!◎

t1.jpeg
トカイ山のふもとに広がる葡萄畑です。
時間がゆっくりと流れているのでしょうね…揺れるハート

image5.jpeg


◎国立リスト音楽院◎

image078.jpeg

リストが初代学長を務めた音楽院。
ハンガリーを代表する音楽家バルトークやコダーイもここで学びました。
そして現在も世界的な音楽家を輩出する名門校として存在しています。
彩ちゃん頑張れっ!わーい(嬉しい顔)


◎リスト記念博物館◎

200704041446000.jpg

リストがブダペストに滞在していた時に住んでいた建物が今はリスト記念博物館となって残っています。
リストの遺品・肖像画や、リストの使用したピアノなどが置いてあります。




どうでしたか?行きたくなったでしょパンチ
誰か一緒に行こうよっ!(笑)



マジで行きたいーexclamation×2exclamation×2exclamation×2
posted by 如月 愛 at 14:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。