2008年02月10日

☆ユンディ・リ ピアノリサイタル☆

1/13(日) に福島市音楽堂で行なわれた『ユンディ・リ ピアノリサイタル』へ行ってきました!


CIMG2286.JPG



CIMG2289.JPG



CIMG2290.JPG


曲目は以下の通りです。

●モーツァルト「ピアノ・ソナタ第10番ハ長調K.330」
第1楽章:アレグロ・モデラート
第2楽章:アンダンテ・カンタービレ
第3楽章:アレグレット
●ショパン「4つのマズルカ Op.33
第1曲 嬰ト短調
第2曲 ニ長調
第3曲 ハ長調
第4曲 ロ短調
●ショパン「夜想曲第2番変ホ長調Op.9-2」
●シューマン=リスト「献呈 S.566」
●ショパン「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調Op.22」

休憩

●ムソルグスキー「組曲 展覧会の絵」
プロムナード
第1曲 グノームス
プロムナード
第2曲 古城
プロムナード
第3曲 テュイルリー
第4曲 ブイドロ
プロムナード
第5曲 卵の殻をつけたひなどりのバレエ
第6曲 サムエル・ゴールデンベルクとシュムイル
プロムナード
第7曲 リモージュの市場
第8曲 カタコンブ−ローマ時代の墓
第9曲 にわとりの足の上に建っている小屋(バーバー・ヤーガ)
第10曲 キエフの大門

アンコールはサンフラワー(中国民謡)でした。



とにかく素晴らしいの一言に尽きますexclamation×2
音が澄んでいて綺麗な演奏でした。
繊細な場面は丁寧に、でも見せ場は大いに盛り上がる…。その使い分けが上手いです。

感情移入してしまう演奏でした。
私が特に感動したのはシューマン作曲リスト編曲の「献呈」です。
ユンディのCD『ポートレート』を聴いてからこの曲が大好きだったので、生で聴けて最高でした!
去年6月にブレハッチのコンサートへ行ったのですが、その時にはブレハッチにショパンの面影を感じ、今回ユンディの演奏を聴いている時には、自然とリストの姿が浮かんできました。
お互いショパンコンクールの覇者でありながら、対称的な演奏をする二人…。
どちらも本当に素晴らしいピアニストだと思います。大好きですぴかぴか(新しい)


またいつか聴きに行きたいでするんるん







誰かWiiのスマブラX買いましたかexclamation&question
もし買った方がいたら、是非フレンドコード交換して対戦しましょう!
posted by 如月 愛 at 21:52| ☁| Comment(43) | TrackBack(5) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。